ドックフードの基礎知識|ランクとその特徴を徹底調査

ドックフードはみんな一緒ではありません。

 

実はランク分けされているのです。

 

どのランクのドックフードを利用するかでも、内容物が大きく変わってきます。

 

こちらではドックフードにはどんなランクがあるのか、さらにそれぞれの特徴について解説します。

 

ワンちゃんの健康のためにも、どんなドックフードを選択したら良い悩んでいる、といった方は要チェックです。

 

 

■ドックフード最上級ランク|ホリスティックフード

 

・品質安全性ともに最高

 

人間が食べても全く問題ないタイプのドックフードです。

 

安心安全なドックフードであり、基本的に自然食品の組み合わせのみで製造されています。

 

ワンちゃんの持っている自然治癒力を増大させる目的があります。

 

添加物に関しては一切含まれていません。

 

防腐剤なども含まれていないので、消費期限が短めに設定されている、といったデメリットが有ります。

 

価格についても最上級といっても過言ではありません。

 

1キログラムで2,000円から3,000円程度してしまうものもあります。

 

ただ、ホリスティックフードでも、2キログラムや3キログラムタイプを購入すると1キログラムあたりの価格は低下します。

 

もちろん賞味期限もあるので、大容量タイプの購入は慎重になるべきですが。

 

 

■ドックフードの上級ランク|プレミアムフード

 

・ホリスティックフードに準じるレベルのドックフード

 

無添加タイプのドックフードです。

 

添加物が含まれていないので、こちらも賞味期限については、短めに設定されています。

 

まとめ買いには適していません。

 

プレミアムフードは価格に関しても明確な基準が設けられています。

 

1キログラムあたり1,000円以上のドックフードがプレミアムドックフードとされているケースが多いのです。

 

ホリスティックフードよりは安めに設定されていますが、それでも一般的なスーパーで購入できるようなドックフードと比較すると高額であることは否めません。

 

 

■ドックフードの下級ランク|ドックフード

 

・スーパーやホームセンターで販売されているタイプのフォッグフード

 

ホリスティックフードやプレミアムフードに関しては、ペットショップや通販といったところでしか購入できません。

 

一方で、ドックフードに属しているものは、スーパーやホームセンター等の一般店でも購入可能です。

 

添加物なども含まれており、合成着色料や合成保存料が多く利用されています。

 

添加物にはアレルギーなどの副作用もあり、問題も多いです。

 

ドックフードの大きなメリットは価格が安い、といったことです。

 

1キログラムあたり1,000円未満の設定となっており、経済的なワンちゃんの食事です。