たくさんの種類から品質の高いドックフードを選びましょう

ドックフードをチェックしていると、幾つもの種類があることが分かります。

 

たとえば、幼犬用・成犬用・老犬用などもありますよね。

 

ほかにも、かなり細分化されており、どれを選んだらいいのかで頭を悩ませてしまうのも当然です。

 

こちらでは、品質の高いドックフードの選び方について解説します。

 

より良いドックフードを愛犬に与えたい、と思っている方は必見ですよ。

 

 

■チキン・豚・ラムが主原料であること

 

・すべての肉が良いわけではないが・・・

 

品質が高いドックフードは、パッケージの裏などを確認すると判断できます。

 

メインの原材料が肉系であることが大切なのです。

 

肉はワンちゃんにとって消化の良い食べ物であり、健康的な食材、といっても過言ではありません。

 

人間とは違うわけです。

 

注意して欲しいのが、肉が使われていれば品質が高いと早急に判断してしまうのは危険、といったことです。

 

肉の中にも品質が悪いものがあります。

 

ホルモン剤が投与された肉もあります。

 

また、病死や事故死した動物の肉が使われている可能性も捨て切れません。

 

 

・質の良い肉を使っているかを判断する基準

 

価格を確認してください。

 

1キログラムあたりで、1,000円以上するものはしっかりとした肉を使っています。

 

しかし、肉を使っているにもかかわらずかなり安い価格で販売されているものは、原材料に何らかの問題があると考えられます。

 

 

■ドックフードのランクに注目しよう

 

【ドックフードの3つのランク】
・ホリスティックフード
・プレミアムフード
・ドックフード

 

ドックフードは以上の3つのランクに分けられています。

 

どのランクに所属しているかで、品質が見えてきます。

 

最もランクが高いのが、ホリスティックフードです。

 

無添加で製造されており、人間も食べられる、としているものです。

 

購入できるところが限定されているドックフードでもあります。

 

プレミアムフードは、1キログラムあたり1,000円以上で販売されているタイプのフードを指しています。

 

無添加フードとなっており、こちらも販売されているところが限られています。

 

どこでも購入できるわけではありません。

 

ドックフードは、1キログラムあたり1,000円未満で販売されている安価なフードを指しています。

 

着色料や保存量などの添加物を使用しているケースが多く、スーパーやホームセンターでも販売されています。

 

 

・プレミアムフード・ホリスティックフードを選ぶべき

 

ドックフードには問題があるので、その他の二つのランクに所属しているフードを選択しましょう。

 

添加物が含まれておらず、安全性が極めて高い、と推測できるからです。

 

品質も保証されていますよ。