凄く気になる!ドックフードの相場はいくらくらいなんだろう?

ドックフードですが、自分が買ってワンちゃんに与えているものの価格が平均相場のものであるのか、それとも違うのか、といったことは非常に気になってくると思います。

 

相場よりも高いのか、それとも低いのか、といったことを知りたい方に注目のお話を今回はしますね。

 

実際に、どの程度の価格のものが販売されているのでしょうか。

 

 

■ホームセンターやディスカウントストアで手に入るタイプのドックフードの価格相場

 

・1キログラムあたり300円から500円程度

 

3キロ入って1,000円しないこともあるので、かなり安価なタイプ、といっても過言ではありません。

 

実は非常に安い部類に属したドックフードです。

 

何故安いのか、といったことが気になってしまうかもしれません。

 

もちろん安いのには理由があります。

 

ひとつ目の理由となるのが、素材です。

 

ホームセンターやディスカウントストアで販売されているドックフードは、主原料に穀物を利用しているケースが多いのです。

 

とうもろこしを使っていたり小麦粉を使っていたりします。

 

それらの主原料の価格は非常に抑えられています。

 

主原料を利用するに当たり高額な費用がかかってしまえば、当然ドックフードの価格に跳ね返ってくるはずです。

 

安い、ということは食材にお金をかけていない、といったことが言えるのです。

 

ふたつ目の理由として、添加物を挙げなければなりません。

 

安いタイプのドックフードには、基本的に添加物が入っています。

 

添加物には様々なものがあるのですが、価格が安くなっている理由もそこには隠れています。

 

添加物の中には酸化防止剤、といったものがあります。

 

要はドックフードの品質を保つような機能を持っている添加物が入っているのです。

 

食材の品質保持ができるので、店頭に長く並べておける、といった状態にできます。

 

要は、賞味期限を長くできるのです。

 

長く販売できれば、廃棄する手間も省けますよね。

 

これもまた、安く販売できる理由なのです。

 

 

・低価格帯のドックフードはおすすめなのか?

 

あまりおすすめはできません。

 

原材料が穀物というのはワンちゃんの身体に大きな負担をかけてしまう可能性があるのです。

 

少量であればまだ良いのですが、主原料となると、大量に含まれていることになります。

 

添加物もワンちゃんの健康を害してしまう可能性があります。

 

なるべく無添加タイプのドックフードを利用しましょう。

 

 

■プレミアムドックフードの価格相場

 

・1キログラムあたり1,000円から2,000円近くするものも

 

相場とすると、1キログラムあたり1,000円前後となります。

 

プレミアムフードは、前述したホームセンターやディスカウントストアで購入できるタイプとは全く異なっています。

 

基本的に専門的なペットショップや通販などでしか取り扱っていないのです。

 

手に入れるのもそれなりに苦労するほどのドックフードです。

 

 

・プレミアムフードの大きな特徴とは?

 

主原料に肉が使われていることが多い、といった特徴があります。

 

肉はワンちゃんにとって必要不可欠なものです。

 

栄養がたっぷりと含まれており、しかも消化がしやすい、といった特徴まであります。

 

プレミアムフードにつかれている肉ですが、品質が良い、といったおまけ付きです。

 

健康に育てられた家畜などを利用しているのです。

 

ちなみに、プレミアムドックフードの肉ですが、チキンやラム肉といった健康的な素材が使われているケースも少なくありません。

 

無添加ドックフードが多い、といった特徴も見逃せません。

 

添加物が含まれていないので、ワンちゃんがアレルギーにかかってしまったり、がんが発生を発生させてしまったり、といった確率を引き下げられるのです。

 

添加物の中には、ワンちゃんの体調を著しく悪化させてしまうものも少なくありません。

 

科学的に作られたものは、なるべく身体に入れないようにしてあげるのがワンちゃんのためでもあるのです。

 

 

・プレミアムドックフードはおすすめなのか?

 

おすすめです。

 

ワンちゃんが健康になるための食べ物でもあります。

 

価格が高いだけのことはあり、使われている素材も一流です。

 

添加物が使われていない、といった部分も評価されるべきです。

 

問題は価格ですが、将来的にワンちゃんが病気にかかってしまうようなことを考えれば安上がり、とも判断できますよね。

 

 

■特別療法食の価格相場

 

・1キログラムあたり2,000円以上してしまう

 

ドックフードの中でも最も高額に分類されているのが特別療法食です。

 

基本的に食べているワンちゃんは少ないのですが、何かしらの病気にかかってしまったときに利用することになります。

 

病気を改善させたり、病気をこれ以上悪化させないためのフードなのです。

 

特別療法食に関しては、獣医さんと相談しながら決めることが大事です。

 

病気を持っているワンちゃんに、自己判断でドックフードを決めてしまうのは大きな問題があるのです。

 

さらに症状が悪化してしまうかもしれません。