いくつかのドックフードをローテーションするのはダメなの?

ドックフードによっても味が大きく異なっていますし、入っているものも違います。

 

ワンちゃんにバランスの良い食事を与えるためにも、幾つかのドックフードをローテーションで食べさせる、といったことを考えている方も多いでしょう。

 

こちらではドックフードをローテーションで与えることがお勧めなのか、それともお勧めではないのか、といったことをお話します。

 

現在ローテーションでワンちゃんにドックフードを与えている方は必見です。

 

 

■ドックフードのローテーションはメリットもあればデメリットもある

 

・ドックフードのローテーションはおすすめできない

 

もちろんメリットはあります。

 

前述したように、バランスの良い食事が与えられます。

 

たとえば、アレルゲン物質の蓄積を抑える、といったことも出来るのです。

 

一つの食べ物ばかりを与えてしまうと、アレルギーが発生しやすくなってしまうかもしれません。

 

そんな状況を防ぐためにも、わざとドックフードをローテーションで与えている、といった方もすくなからずいるのです。

 

しかし、ローテーションをしてしまうと大きな問題が発生します。

 

様々な味のドックフードを食べることによって、好き嫌いが発生してしまうのです。

 

あまり好きではない味わいのドックフードの日は食が細くなる、といったことも考えられます。

 

栄養不足をもたらしかねないのです。

 

 

・同じドックフードを食べ続ける利点

 

ドックフードの好き嫌いがなくなります。

 

そのドックフードを食べざるを得ない、といった状態になるからです。

 

さらに一定の栄養をしっかりと与えられる、といったメリットも忘れてはなりません。

 

同じ食べ物を与えることで、消化器官に負担をかけにくい、といったメリットもあるほどです。

 

一方で、同じドックフードを与える時の注意点もあります。

 

 

■同じドックフードを与える注意点とは?

 

・添加物が含まれていると危険

 

添加物自体がアレルギーを引き起こしてしまう可能性があります。

 

添加物が大量に含まれているドックフードを毎日与え続けていると、アレルギーを引き起こしてしまったり、胃腸に負担をかけ続けてしまうことも十分に考えられます。

 

一つのドックフードを継続的に与えるのであれば、添加物が含まれていないものを選んでください。

 

 

・栄養バランスが取れているものを選択すべき

 

蛋白質やビタミン、そしてカルシウムなどが確実に摂取できる栄養バランスの取れているドックフードを与えるべきです。

 

一つのドックフードを与え続けるからこそ、一つのドックフードに栄養がしっかりと詰まっていることが必要になってきます。