ドックフードにも賞味期限があります|まとめ買いは慎重に

ドックフードは重いですし、買いに行くのが面倒、と思っている方も多いと思います。

 

そこで、まとめ買いをしている、といった方も多いのです。

 

しかし、注意して欲しいのが賞味期限です。

 

ドックフードにも賞味期限がしっかりと設定されているので注意してください。

 

こちらではドックフードの賞味期限について詳しくお話します。

 

普段からまとめ買いしている方は必見ですよ。

 

 

■ドックフードの賞味期限はどのくらいなのか?

 

・開封前の賞味期限・・・製造日から1年から1年半程度

 

ドックフードに関しては、基本的に賞味期限はがなく設定されています。

 

ただし、物によっても大きく異なっていることもあるので、しっかりと確認した上で購入してください。

 

思ったよりも短く設定されているものもありますよ。

 

特に無添加タイプのドックフードに関しては、保存料などが利用されていないので、賞味期限は限定的です。

 

添加物が含まれていないほうが安全性は高いですが、一方で、賞味期限が短くなってしまう、といったデメリットがあるのです。

 

 

・開封後の賞味期限・・・1ヶ月から1ヶ月半程度

 

開封したドックフードはその瞬間から劣化が始まってしまいます。

 

空気と触れることになるので、酸化が始まってしまいます。

 

湿気があると、菌が繁殖してしまうこともあるので状態が一気に悪化してしまうのです。

 

開封後の賞味期限を1ヶ月程度としましたが、できれば、2週間から3週間程度で食べさせ終わってください。

 

1ヶ月を過ぎてしまうと、余程管理をしっかりとしておかなければ、湿気てしまっているはずです。

 

 

■まとめ買いには注意

 

・賞味期限が知らない内に過ぎていることも

 

ドックフードを4袋も5袋も一度に購入している、といった方が少なくありません。

 

ドックフードの買い出しを面倒だと思っている方もいますよね。

 

荷物にもなります。

 

しかし、知らず知らずのうちに賞味期限が切れてしまうこともあるのです。

 

なるべくまとめ買いはしないでください。

 

したとしても2袋から3袋程度に抑えてください。

 

 

・買いに行くのが面倒であれば、通販を利用しよう

 

ドックフードの専門的な通販サイトも実際にあります。

 

プレミアムドックフードも販売されているなど、おすすめできるところも数多くあるのです。

 

それらを活用すれば、重い荷物を家に持って帰ってくるようなことはありませんよね。

 

配達員の方が玄関先まで届けてくれます。